2020年5月、相武紗季さんが2人目の子供を出産されたことで話題を集めています。

相武紗季さんは旦那さんと2016年5月3日に入籍されました。

ところで相武紗季さんの旦那って一体どんな人物なのでしょうか。

相武紗季さんの旦那は反社で問題があるという噂があり、旦那の父親も凄い人物なんだそう。

そこで今回は、相武紗季さんの旦那や相武紗季さんの旦那の父親についてまとめました。

 

相武紗季の旦那のプロフィールや職業・年収

tie

  • 名前: 小宮 生也 (こみや せいや)
  • 職業: 実業家・社長
  • 会社: スカイグループ株式会社

相武紗季さんの旦那さんはお顔を公表されていないようです。

スカイグループという会社の社長をされており、化粧品関連会社の企画・開発・販売・営業などをされている会社です。

その他にも、イベント企画や飲食店運営などもされているようです。

相武紗季さんの旦那さんが経営する会社の年商は4億円とも言われており、このことから考えると年収も億に近いのではと言われています。

相武紗季の旦那は反社で問題のある人物?経歴について

相武紗季さんの旦那さんは、仕事柄、会社の宣伝広告・プロモーションなどでタレントを起用することも多く芸能界とのパイプもあるようです。

また、相武紗季さんの旦那・小宮生也さんを知る会社経営者によると、

「あまり詳しくは話せないけど、小宮氏は少し前までヤミ金で一儲けしていた人物。」

なんだそう。

また、市川海老蔵さんの暴行事件の現場にもなった西麻布の飲食店の共同オーナーもしていた過去があるようです。

また、反社と言われる背景には父親が暴力団関係者という理由があるようです。

ですが、ご本人は息子という関係で直接的に反社会勢力と関係があるとは一概には言えないでしょう。

相武紗季の旦那の父親とは?

相武紗季さんの旦那の父親は、九州の指定暴力団2代目道仁会の副会長だったようです。

相武紗季さんの旦那・小宮生也さんが中学生の時に、父親は抗争で命を落とされたと言われています。

父親は有名な方だったんですね。

芸能人はイメージが大事とは言え、相武紗季さん自身が幸せであることが一番大切なのではないでしょうか。