映画評論家であり芸能リポーターの福岡翼さんが2019年4月20に亡くなられていたことが分かりました。

なぜ今になって公表されたかというと本人の意向を尊重し、公表を控えていたのだそう。

死因は、慢性心不全憎悪という病気だったようです。

これはどんな病気だったのでしょうか。

また、福岡翼さんとはどんな方だったのか今一度振り返ってみたいと思います。

福岡翼のプロフィール

福岡翼の画像

・名前:福岡 翼 (ふくおか つばさ)

・本名読み:ふくおか たすく

・生年月日:1940年 3月 3日

・忌日:2019年 4月 20日

・年齢:79才

・出身地:高知県

・職業:芸能リポーター・映画評論家

福岡さんが病気や亡くなったことを公表しない意向だった理由は、

「あくまでも自分は裏方だから」

というお気持ちがあったからなんだそう。

最後まで福岡さんは映画評論家・芸能リポーターのプロであるという信念を貫かれたようです。

 

福岡翼の死因・慢性心不全憎悪という病気について

病気の画像

福岡さんは2011年に心筋梗塞で倒れ、心臓の手術を受けられていたそうです。

福岡さんの死因となった「慢性心不全憎悪」という病気は一体どんな病気なのでしょうか。

亡くなる直前の福岡さんの様子は激やせした様子だったようです。

・慢性心不全とは

急な心臓機能の低下により息切れの症状が始まるそうです。

これは安静にしていても息切れの症状が続くのだとか。

全身のむくみや咳・たんの症状もあるようです。

息切れの症状などは普段あまり動いていない方は気づきにくいそうです。

福岡さんは2011年に手術を受けて以降、仕事をセーブし自宅でゆっくり過ごすことが多かったようで症状の悪化に気づくのが遅かったのかもしれません。

芸能ニュースやワイドショーの黄金期を築かれた一人である福岡さんのご冥福をお祈り致します。

 

福岡翼の学歴

勉強の画像5

福岡さんの出身校に関する情報を調査しました。

出身高校の情報は残念ながら公表されていないようでしたが、高校卒業後に上京されているのでおそらく高校までは地元高知県の学校に通われていたのではないかと思われます。

そして高校卒業後は、東京都豊島区にある早稲田速記学校という専門学校に入学されています。

速記(そっき)とは、特別な記号を使って人の発言などを記す方法のことだそうです。

主に議会の記録や出版、記者などジャーナリズムの分野で利用されるようです。

現在は、早稲田速記医療福祉専門学校という名前になっているようです。

 

福岡翼の経歴

福岡翼さんの経歴についてまとめてみました。

まずはこちらをご覧ください。

・専門学校卒業後、出版社「小学館」入社

・芸能リポーター業

・映画評論家 

福岡さんは、小学館に入社後、「女性週刊誌」や「女性セブン」など10年に渡り雑誌の編集に携わってこられました。

その後は、芸能リポーターとして数々のワイドショー番組やニュース番組、ラジオ番組に出演されています。

【テレビ番組】

・フジテレビ「3時のあなた」

・TBSテレビ「モーニングジャンボ」

・テレビ朝日「森田健作の熱血テレビ」

・テレビ朝日「新やじうまワイド」

・九州朝日放送「アサデス。」

・テレビ朝日「ワイド!スクランブル」

【ラジオ番組】

・TBSラジオ「大沢悠里のゆうゆうワイド」(芸能界裏情報スペシャルに出演)

また、映画に関する知識が深く、取材や評論活動をされてきました。

また、日刊スポーツ映画大賞の選考委員も務められた経歴があります。

 

福岡翼は結婚して嫁や子供はいたのか?

家族の画像4

福岡さんの結婚歴について調査したところ公表されていませんでしたが、おそらく独身だったのではないかと推測します。

というのも、2011年に心筋梗塞になり手術を受けてからは、

・手術後は、仕事をセーブしつつ都内の自宅で1人で過ごしていた

親族が福岡さんの様子を見に定期的に自宅へ

・自宅で亡くなっていたところを親族が発見

この様子からお嫁さんや子供さんはいらっしゃらなかったのではないかと思われます。

また、福岡さんの訃報について語ったのは妹さんだったようで、このことから福岡さんの親族とは妹さんのことではないかと思われます。

福岡さんの家族は妹さんがいらっしゃったようです。