皇室の秋篠宮家・長女の眞子さまに関する婚約問題について2021年現在も解決に至っていません。

婚約相手とされる小室圭さん・母親(佳代さん)の金銭問題など解決の糸口が見えないまま眞子さまとの婚約はどうなるのでしょうか。

小室圭さんに関するニュースが絶えませんが世間の声は、『見たくない・不快・不愉快』など眞子さまを心配する声があがっているようです。

小室圭さんと眞子さまの結婚に関する世論調査をまとめました。

スポンサーリンク

 

小室圭と眞子様のデート画像〜現在まで時系列に紹介

眞子さまと小室圭さんは国際基督教大(ICU)時代の同級生であり、2012年ごろから交際をスタート。

その翌年の2013年に小室圭さんよりプロポーズされました。

デート

出典:週刊女性PRIME

キス

小室さんは眞子さまのことを『まーちゃん』という愛称で呼び、終始ラブラブなデートだったご様子。

お二人は国民の祝福のもと、ご結婚されると思われましたが2017年ごろに小室圭さんの母・佳代さんの借金トラブルが明らかに。

母

通帳

出典:週刊女性PRIME

2010年ごろ 共通知人を介して交際がスタートし、婚約。

小室圭さん大学進学 国際基督教大学(ICU)の入学金と初年度の授業料

小室圭さん大学3年生 アメリカ留学の費用200万円・アナウンススクールの授業料

他にも小室家の生活費などを元婚約者が工面。

元婚約者が貸したとされるお金は400万円以上にも登っており、未だ返済されていません。

小室さん側は借りたという認識では無く、双方の意見が食い違い2021年現在も解決に至らず。

小室圭への結婚の条件を秋篠宮様が提示

結婚延期が報道された際、秋篠宮ご夫妻は眞子さまを通じて小室圭さんに結婚に関して2つ条件を提示されたそうです。

秋篠宮夫妻

【①経済的な安定のために仕事先や進路を明確にすること】

「現在、法律事務所にパラリーガルとして勤務する小室さんは年収250万円ほどだといわれています。この給与水準では、元皇族としてセキュリティーの整った場所で暮らしていくには心許ない。将来の展望を確認する意味でも、小室さんと直に話し合う必要があったんでしょう。新たな仕事を見つけ、しっかりと業務をこなしていくことを考えると、延期した再来年まではそう時間は残されていません」(皇室記者)

出典:女性セブン

【②金銭トラブルの解決】

「もともと、金銭トラブルは佳代さんとA氏との間に起きたもので、特に秋篠宮さまは“ご家族のことで、本人のことではないですから”と意に介される様子はなかったといいます。風向きが変わったのは、そのお金が小室さんの大学の入学金や留学費用、アナウンススクールの授業料に充てられていたこと。その時点で、小室さん自身がトラブルの当事者になったわけです」(前出・皇室記者)

出典:女性セブン

眞子さまと小室圭さんの結婚は未だ延期のままですが、これまでの小室さん側に関する報道を受けて宮内庁では小室さんからの結婚辞退を望んでいるのではとも噂されているようです。

スポンサーリンク

 

小室圭のニュースを『見たくない・不快・不愉快』の声【世論調査】

小室圭さんに関する度重なる報道を受け、国民はどう思っているのでしょうか。

小室圭さんに関するニュースが長引いていることから国民は憤りや不信感を隠せないようです。

眞子さまは皇室関係者であるがゆえに注目が集まっていますし結婚は誰においても大きな事柄ですので一刻も早く解決に至ってほしいものです。