2020年7月30日の朝、福島県郡山市島2丁目の「しゃぶしゃぶ温野菜」郡山新さくら通り店で大規模な爆発が起こりました。

爆発はなぜ起きたのか原因や爆発が起きた場所はどこなのかなどまとめました。

また、爆発音の動画や被害状況についてもお届けいたします。

スポンサーリンク

 

【動画】福島県郡山市島2丁目「しゃぶしゃぶ温野菜」で爆発!

2020年7月30日の午前9時ごろに福島県郡山市島2丁目あたりで大規模な爆発が起きました。

その時の爆発音がとらえられている動画はこちらです。

ものすごい大きな音ですね。

近くの会社員男性が119番通報したことで判明しました。

スポンサーリンク

 

福島県郡山市で起きた爆発の場所はどこ?

爆発が起きた建物は飲食店で「しゃぶしゃぶ温野菜・郡山新さくら通り店」であることが判明しています。

2020年7月30日に起きた爆発で現場は建物がこなごなになってしまっています。

爆発後の付近の様子はこちらです。

スポンサーリンク

 

福島県郡山市で爆発が起きた原因はなぜ?

なぜ大きな爆発が起きてしまったのでしょうか?

爆発が起きた飲食店「しゃぶしゃぶ温野菜・郡山新さくら通り店」はコロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が発令された後、休業に入っていました。

そして改装工事をしており、2020年7月31日にリニューアルオープンする予定でした。

爆発が起きた翌日に再開予定だったんですね。

爆発の直接的な原因は、プロパンガ3本のバルブが壊れてガス漏れしたとのことです。

再開が翌日に迫る中、厨房の『火入れ式』が行われていたのではないかと思われます。

ガス漏れによる爆発の威力は爆弾並みですので相当な被害だったことが伺えます。

スポンサーリンク

福島県郡山市の爆発による被害状況は?

付近の飲食店にも被害が及んでいるようです。

近くの銀行にいた方も重傷の怪我を負われているとの情報もあります。

中には全壊してしまった住宅もあるようで、市は近くの桑野地域公民館に避難所を開設しているようです。

また爆発した建物の店内にいた男性1人が亡くなられ、通行人や付近の住民17人が怪我を負われています。

そのうち40代女性2人は自力で歩けないほどの重傷ですが意識はあるようです。

怪我を負われた方へ一日も早い回復をお祈りするとともに亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。