2020年2月19日放送のスッキリで倖田來未さんがButterfly(バタフライ)を生放送で歌うことになりました。

しかし、朝イチだったからかうまく歌い出しできなかったようです。

ですが、逆にほっこりした、かわいいなどと好感度が上がっているようなんです。

早速、その様子を動画でご紹介させて頂きます。

 

【こちらの記事も読まれています】

カブトムシコラボの画像

【動画】井口理がaikoと「カブトムシ」コラボ!見逃しフルは?ラジオ「オールナイトニッポン」

マットジェジュンの画像

マット桑田とジェジュンの歌動画【ザ・発言X】プライベート秘話も!

倖田來未スッキリ生放送で放送事故(ハプニング)の概要

歌手の倖田來未が19日放送の『スッキリ』(日本テレビ系/毎週月曜~金曜8時)に出演。生放送中に生歌唱をしたが、いきなり歌い出しで失敗してしまうハプニングがあり、スタジオは大盛り上がりとなった。

倖田來未さんはスッキリ生放送で生歌を披露するという企画に出演されていました。

また、生歌を披露する曲は「愛のうた」と「butterfly」の2曲から視聴者に選んでもらうという企画で倖田來未さんは直前まで何を歌うか知らされないという状況でした。

そしてbutterflyの歌い出しでミスをしてしまうというハプニングが起きてしまいました。

【スッキリ】生放送で倖田來未が放送事故!?動画

動画はこちらです。

 

スッキリ生放送で倖田來未のハプニングはなぜ起きた?

「butterfly」か「愛のうた」のどちらを歌うか視聴者に決めてもらうというシステムでしたが、歌が決まる直前、倖田來未さんは「みんな愛のうたが好きだと思うなぁ」と言っていました。

「正直、今歌うなら『愛のうた』がいいなぁ」と思われていたのかなと感じました。

案の定、いざ「butterfly」を歌われた時、歌い出しでミスが発生してしまいました。

butterflyはテンポが激しい曲ですし、キーも高いので朝から歌うのはきついなぁと思われていたのかもしれません。

【スッキリ】倖田來未が放送事故(ハプニング)に関するネットの反応

生放送で歌い出しをミスっても、批判どころか賞賛の声が多く聞かれました。

朝だから声が出ないという人間らしさにほっこりしたり親近感が湧いたりした方が多いようです。

これからも面白くて素敵な倖田來未さんに目が離せませんね。

【こちらの記事も読まれています】

カブトムシコラボの画像

【動画】井口理がaikoと「カブトムシ」コラボ!見逃しフルは?ラジオ「オールナイトニッポン」

マットジェジュンの画像

マット桑田とジェジュンの歌動画【ザ・発言X】プライベート秘話も!