新型コロナウイルスの影響でマスクが品薄となっています。

そんな今、高級ブランドのイヴ・サンローランやバレンシアガがマスク生産に乗り出すという報道が入ってきました。

しかし、人気の高級ブランドだけあっていくらなのか料金も気になりますしデザインも気になりますよね。

また、いつから販売されどこで買えるのでしょうか。

気になるあれこれを調査しました。

 

サンローランやバレンシアガのマスクのデザインは?

マスクが品薄になっていることからハイブランドのサンローランやバレンシアガがマスクの生産に乗り出すことが判明しました。

ファッション性も高いブランドだけあってデザインが気になりますよね。

2020年3月現在ではまだデザイン等は公表されていないようです。

ネット上では、

  • 使い捨てではなさそう
  • 機能性にもこだわったデザイン
  • ブランドイメージを残したデザイン
  • ロゴも入るのではないか

このように、デザインに期待する声が多くあるようです。

ですが、社会貢献としてのマスク生産ならばデザインもそこまでこだわったものではないという可能性も捨て切れません。

サンローランやバレンシアガのマスクの料金はいくら?

ハイブランドだけあってマスクとは言え、料金も高そうですよね。

報道によると、

ケリング・グループは300万枚の医療用マスクを中国で購入し、フランスの医療機関に寄付することを発表した。

さらに、

同グループはスタッフの健康確保措置を厳重に実施することを前題にして、傘下のブランドの「バレンシアガ」と「イヴ・サンローラン」の工場で、マスクの生産を行うための準備を進めていることも明らかにした。

とのことなので社会貢献が主の活動ではないでしょうか。

なので価格帯も一般的なマスクとそう変わらない料金なのかもしれません。

サンローランやバレンシアガのマスクはいつからどこで買える?

サンローランやバレンシアガのマスク生産は、

生産工程と材料について正式に認可され次第、生産を開始する。

と発表されているので2020年3月現在ではまだ生産基盤の準備段階のようです。

また、生産の他に中国で医療用マスクを300万枚購入し医療機関に寄付することが発表されています。

なので、マスク生産されても医療機関などに優先して販売されるかもしれません。

また情報がわかり次第、購入方法についても追記させて頂きたいと思います。