ドラマ「きのう何食べた?」が放送開始されましたが、料理がとても美味しそうですよね。

注目は何と言っても料理や食卓シーンなのですが、どうしても気になったのが、スーパーの中村屋の店内ミュージックです。

独特な歌詞や音楽で頭から離れません。

あのBGMはもともとのお店のものなのか、ドラマ用に制作されたのか調査しました。

また、ドラマ内に出てきた2つのスーパーのロケ地を調査しました。

 

きのう何食べた?スーパーのテーマソングは澤田かおり作曲

ドラマに出てくるスーパー中村屋の独特な店内のBGMは、もともとお店で使用されていた曲なのか調べたところ、特にそのような情報は出てきませんでした。

ということは、ドラマ用に制作されたのかもしれないと思い調査すると、ドラマの音楽担当は澤田かおりさんという方でした。

 

音楽担当って何だろうと思い調査すると、ドラマ内で流れる音楽を作編曲する人のことらしいです。

スーパー中村屋の店内で流れる独特な音楽は、ドラマの音楽担当である澤田かおりさんが作曲されたと思われます。

きのう何食べた?スーパー中村屋のロケ地は新小岩!

中村屋の画像

 

スーパーの中村屋は新小岩にあるという情報を得ることができました。

ドラマ内の看板に中村屋という表記があったので調査すると、「新小岩中村屋」というスーパーがロケ地として使用されているようです。

ドラマ内では激安スーパーという設定でしたが地元で利用する人によると、実際はそんなに安くはないのだそうです、、、。

しかし、ドラマの影響でお客さんが増えそうですね。

シロさんが中村屋の前に寄ったスーパーはベニースーパー佐野店

 

西島が役を務めるシロさんは、行きつけの中村屋に行く前に別のスーパーで低脂肪牛乳を買っていました。

そのスーパーは足立区佐野にあるベニースーパー佐野店というお店らしいです。

ちなみに、シロさんはベニースーパーで税込98円の低脂肪牛乳を購入した後、中村屋へ行くと同じ低脂肪牛乳が税抜92円で売ってあったのを見てショックを受けていましたね。

しかし、よくよく考えると税抜92円は税込にすると99円になりますので落ち込む必要はないのです。

シロさんの倹約家ぶりもドラマの見どころですよね。

まとめ

きのう何食べた?のシロさん行きつけのスーパー中村屋に流れるテーマソングは、音楽担当の澤田かおりさんが制作されたということがわかりました。

また、ドラマ内に出てくるスーパーは、新小岩中村屋と足立区佐野にあるベニースーパー佐野店ということがわかりました。

最後までお読み頂きありがとうございました!