フィギュアスケートの坂本花織さんですが、目が二重になったのではと言われています。

以前の目は、一重や奥二重という印象ですが整形によって二重になったのでしょうか。

それとも、坂本花織の目はアイプチなのでしょうか。

気になったので、坂本花織さんの瞼についてまとめてみました。

 

 

坂本花織の目が二重になっている?

フィギュアスケートの坂本花織さんですが、ネットで二重になっているという話題が出ていました。

 

本当に変わったのか、整形なのか、昔の写真を元に真相を確かめたいと思います。

 

 

坂本花織のもともとの目は?

坂本花織さんは、昔はどのような瞼だったのか調査してみました。

こちらが以前の坂本花織さんです。

坂本花織の画像

目元をアップした画像はこちらです。

坂本花織の画像

目元の中央から二重の線が出ていますね。

坂本花織さんは、一重に見える奥二重といった印象です。

 

坂本花織の目が二重になったと思われる画像

坂本花織さんが二重になったと言われている画像がこちらです。

坂本花織2の画像

 

確かに、以前より二重がはっきりしていますね。

目元を拡大して比較してみます。

坂本花織の画像

坂本花織2の画像

上の画像は二重になるで、下の画像が二重になったと言われる現在です。

二重の始まり方が、以前は中央からだったのですが現在は目頭から二重のラインが始まっています。

また、二重の幅も広がっていますね。

坂本花織の目はいつから二重になった?

二重になったと言われ始めたのは2019年3月18日から開催したフィギュアスケート世界選手権大会からです。

そして、世界選手権大会前にメディアへ出たのは2019年2月21日に行われた高校の卒業式です。

高校の卒業式の写真はこちらです。

高校卒業の画像

少し画像が粗いので見えにくいですが、以前と同じように一重に見える奥二重のままです。

高校卒業後に出場試合などはなくメディアへの露出も無かったようなので、高校卒業後から世界選手権の間に二重が変わったかと思われます。

坂本花織の目はアイプチか?整形か?

何も手を加えずに二重の幅が広がったりクッキリ二重になったりすることは無いと思われます。

そして何かしら手を加えたということは、一重に見える奥二重に多少はコンプレックスがあったからだと思われます。

何かしら手を加える手段として、

・アイプチ

・二重整形

この2つが考えられます。

アイプチは、のりタイプでドラッグストアにも売ってあり、気軽に二重を作れるアイテムですが

・うつむいた時にバレやすい

・汗で取れやすい

・毎回、二重を作るのが面倒

・いつも同じような二重が作れるとは限らない

などのデメリットがあります。

また、アイプチは気軽に使えるので高校生や中学生の頃から使っていることも考えられますが、奥二重のままだったのでアイプチでは無い可能性が高いです。

メディアで坂本花織さんを見る限り、まぶたがアイプチののりでくっついているようには見えませんでしたので、可能性があるのは整形ではないでしょうか。

高校卒業し、新たな生活が始まるという点でタイミング的にも良いので整形によって二重にされたということが濃厚だと思われますが、真相はどうなのでしょうか。

まとめ

坂本花織さんの目元についてまとめてきまたがいかがでしたか。

フィギュアスケートは魅せる競技でもありますし、坂本花織さん自身もお年頃なので見た目を気にするのは当然のことだと思います。

これからも笑顔が素敵な坂本花織さんを応援していきます。

最後までお読み頂きありがとうございました!