横田めぐみさんの母親である横田早紀江さんは皇族や朝鮮の血を引いている家系という噂があるようです。

それが本当ならば、横田早紀江さんはハーフということになるのでしょうか。

横田早紀江さんの両親や生い立ちについてまとめました。

スポンサーリンク

 

横田早紀江さんの家系や生い立ち!両親は誰?

早紀江さんの両親は、

  • 父:朝鮮王朝最後の皇太子
  • 母:日本の元皇族

というがあります。

両親

一方で、李方子さんの子供は息子2人と言われています。

しかし昔の皇族では、女子は員外数とされており嫁ぎ先にも困るとし、尼寺に入れてしまうという説もあります。

京都には尼寺が多いですが皇族と関係があるという話もあるようです。

そして、李方子さんの産んだ娘が横田早紀江さんではないかと言われています。

そして、横田早紀江さんは京都出身ということもありこのような説が出たようです。

ですが、これには証拠も無いのでデマという見方もあります。

スポンサーリンク

横田早紀江さんはハーフで皇族の血を引く?

横田早紀江さんの両親が皇族にゆかりのある李垠さん李方子さんの娘だとするならば、皇族の血を引くハーフということになります。

ですが、これには根拠も証拠も無いので真相は分かっていません。

ちなみに勝手な想像ですが、早紀江さんと李方子さんって似てる気がします。

二人

ですが、たまたま早紀江さんが皇族にゆかりのある京都ご出身で、母親と言われる李方子さんに似ているだけという可能性も捨て切れません。

そして、娘の横田めぐみさんが拉致された理由も皇族の血を引くからという説がありますが、
海外で拉致された方の中にはある程度の学歴や能力などが調査された上に拉致された人もいるが国内の場合は特に理由がない。
  • 育成して他国で活動させるための工作員候補として拉致した場合
  • すでに工作員として育成している人物に対し日本語教育などを行う教育係として拉致した場合

の2つがあると言われている

という見方もあり、めぐみさんが拉致された理由は不運にも偶然だったのではという説もあります。