2020年5月24日放送の「情熱大陸」にてリアルすぎると話題のCG女子高生saya(さや)さんが紹介されます。

本物みたいでびっくり・かわいいと話題になっているCG女子高生saya(さや)さんのプロフィールをまとめました。

CG女子高生saya(さや)さんの年齢やモデルは誰なのかもご紹介させて頂きます。

 

【CG女子高生の生みの親】

テルユカ

テルユカ(TELYUKA)に子供はいる?年齢や経歴プロフィール【情熱大陸】

【画像・動画】CG女子高生saya(さや)がリアル本物みたいでかわいい

CG女子高生のsaya(さや)さんのかわいい画像や本物の人間のように見える動画をご紹介します。

さや

saya(さや)さんはまさに清純派といった印象で、アイドルグループにいそうなとてもかわいいお顔立ちをされています。

そして何よりリアルな人にしか見えません。

CG女子高生saya(さや)の年齢や身長プロフィール

さやさん

  • 名前: saya
  • 誕生日: 2月29日
  • 年齢: 17歳
  • 身長: 155cm
  • 3サイズ: B77  W58  H80 

CG女子高生saya(さや)さんの年齢は17才なんだそう。

というのも、身体の作りに関して子供と大人が入り混じる最後の年齢だから17才にしたんだそうです。

 

CG女子高生saya(さや)のモデルは誰?

CG女子高生saya(さや)さんのモデルは居らず、架空の人物です。

CG女子高生の生みの親であるTELYUKA(テルユカ)さん夫婦によると、

友香:「こんな感じの女の子」ということをざっくりと伝えて、形にしていくという感じです。

晃之:彼女が普段見ている女の子の画像を覗いたりして、要素として入れてみたり。Sayaは、友香から「ロングヘアにしたい」と言われたんですが、CGだと難しいので、ボブにしました。髪が肩にかかってしまうと、それだけで難易度が上がってしまうので。

友香:おかっぱの女の子ってかわいいですよね。日本人の女の子だと、やっぱりボブかな、ということで。ショートカットだとボーイッシュすぎて、個性が強すぎてしまう。

基本は妻の友香さんがかわいいと思う女の子に寄せて作られていったようですね。

CG女子高生saya(さや)が生まれたきっかけ

CG女子高生saya(さや)さんが生み出されたきっかけについて、生みの親である3DCGアーティストのYUKAさんによると、

外国で作られるフォトリアルなアジア人に違和感を感じていたので、「日本人を作るのは日本人が上手いだろう」ということで、日本人の女の子を作ることにしました。

CGだと男性目線で作られている女の子が多いので、女性目線での理想の女の子を立ち上げたいなと思って、Sayaを作りました。

作り始めた時は全然上手くいかなくて、泥人形でしたよ。落ち込みました。

今に至るまで大変な苦労をされてきたようです。

最終目標は、AIを搭載し「人に寄り添う存在」としてコミュニケーションが取れるようになることなんだそうです。

CG女子高生saya(さや)の活動やどこで会える?

CG女子高生saya(さや)さんの活動は、テレビ出演や企業とのコラボ案内板プロジェクト、大学への特別講義、科学系イベントへの出展などをされています。

これまでの主な活動はこちらです。

  • 2017年11月 秋葉原 「HACK DAY2019」
  • 2018年10月 金沢21世紀美術館「オープンまるびぃ2018」
  • 2018年10月 NHKテレサイエンスZERO 手話チャレンジ
  • 2018年10月〜 NTTドコモ 案内板プロジェクト開発
  • 2018年11月 北海道科学大学 「協学会特別講座」
  • 2019年11月 東京都 「サイエンスアゴラ2019」

イベントの出展などで会える機会がありそうですね。

ぜひCG女子高生saya(さや)さんに会ってみたいですよね。

【CG女子高生の生みの親】

テルユカ

テルユカ(TELYUKA)に子供はいる?年齢や経歴プロフィール【情熱大陸】