最近はスポーツ界で協会の体制や会長の言動などが問題に上がっていましたが、今回はレスリング界で会長の言動が騒動となっているようです。

この問題は川井梨紗子選手の告白によって明らかになりました。

そこで今回は、石川県レスリング協会の会長である下池新悟さんについて一体どんな人物なのか経歴や学歴、プロフィールなどをWiki風にご紹介させていただきます。

【まず、今回の騒動について経緯を知りたい方はこちら】

下池会長の画像

▪️下池新悟会長のインタビュー内容や経緯まとめ!態度や威圧感がヤバい

 

 

レスリング下池新悟会長のプロフィール

会長の発言画像

・名前:   下池 新悟 (しもいけ しんご)

・年齢:   72才(2019年現在)

・生年月日: 1946年生まれ

・職業:   石川県レスリング協会 会長

・出身:   石川県

 

レスリング下池新悟会長の学歴

会長の画像

下池会長の学歴はこちらです。

・出身高校: 星稜高校

・出身大学: 進学しているが不明

会長は石川県金沢市にある星稜高校を卒業されています。

星稜高校は男女共学の私立で、有名大学への進学やスポーツでも有名な学校です。

2019年現在の偏差値は55〜67で学力は高めだと思われます。

会長は高校時代もレスリングをされていたようなので、高校ではスポーツに重点を置いたコースに在籍されていたのではないかと思われます。

高校卒業後、大学へ進学されているようですがどこの大学に通われていたのか明らかにされてないようです。

 

レスリング下池新悟会長の経歴

会長の画像2

下池会長の経歴についてまとめてみました。

こちらをご覧ください。

・1963年 星稜高校で石川県初のレスリング部を創設・国体出場

・1998年 石川県の志賀町のレスリング協会・会長 就任

・2011年 石川県レスリング協会会長 就任

・2018年 旭日双光賞(スポーツ振興功労賞)受賞

・2019年 JA志賀 理事 就任

     有限会社高浜牧場 代表取締役 就任

     学校法人 稲岡学園の議員

会長は高校生の時に県内初となるレスリング部を創設し、国体に出場されています。

ということは、県内ではレスリング界において重要な存在とされているようですね。

だからレスリング以外でもJAの理事や牧場の代表取締役など様々な面で権力を持つようになったようですね。

【今回の騒動について経緯を知りたい方はこちら】

下池会長の画像

▪️下池新悟会長のインタビュー内容や経緯まとめ!態度や威圧感がヤバい