ヴァイオリニストの寺下真理子さんが最近、踊るさんま御殿に出演されたようです。

音楽家の方がバラエティに出演されるのはそんなに多いイメージはありませんが、将来的に高嶋ちさ子さんや葉加瀬太郎さんのようなポジションになられるかもしれませんね。

そんな寺下真理子さんですが、結婚はされているのでしょうか。

そして検索すると寺下病院と出てきます。

寺下という名前が同じなので何か関係があるのか、そして結婚はされているのか調査してみました。

 

スポンサーリンク

寺下真理子の出身地と寺下病院の場所が同じ!

まず、寺下病院について調べてみました。

すると和歌山県和歌山市にある病院だということが分かりました。

しかし現在、寺下病院は閉院していおり、職員の集団就職が原因で閉院したという噂があるようです。

そして、寺下病院の元理事長が新たに開院した三木町寺下整形外科という病院がありました。

三木町寺下整形外科も寺下病院のあった和歌山市付近にありました。

地図の画像

そして、寺下真理子さんの出身も和歌山県和歌山市ということが分かっています。

閉院した寺下病院も、新たに開院した寺下整形外科も近い場所にあるため、住まいの近くで開院されているのでしょう。

病院の場所と寺下真理子さんの出身地が同じため、何らかの繋がりがある可能性が高いようです。

スポンサーリンク

寺下真理子と寺下病院の理事長の顔が似ている!

寺下病院の元理事長を調べてみると、どことなく寺下真理子さんにお顔が似ているような気がします。

院長の画像

寺下の画像

目元が特に似ていませんか?

お二人とも横長の目で少しまぶたが重めな一重に見える目元をされています。

苗字が同じで出身も和歌山市で目元が似ているということで共通点がありますね。

寺下真理子は寺下病院・元理事長の娘でお嬢様育ち?

寺下病院の元理事長は昭和47年に和歌山県立医科大学を卒業されています。

そこから逆算すると寺下真理子さんは元理事長が36才の時の子供ということになります。

年齢的にも元理事長が父である可能性は否定できません。

そして何と言ってもヴァイオリニストになるにはお金がかかります。

寺下真理子さんは5才からヴァイオリンを始められています。

一般家庭で小さい頃からヴァイオリンを習うなんてなかなか無いように思えます。

楽器自体が高価なものですし、レッスン料や発表会の参加費もかかりますのでヴァイオリンはお金持ちがするというイメージしかありません。

寺下真理子さんは、

 

東京芸術大学音楽学部付属音楽高等学校

 

東京芸術大学音楽学部付属音楽大学

 

を卒業されたのち、

 

ブリュッセル王立音楽院 修士課程を終えられています。

まさに音楽に専念できる環境ですね。

一般家庭ではなかなか外国の音楽院で習うことも難しいので寺下真理子さんはお嬢様育ちなのでしょう。

こういった環境から見ても、親が病院の理事長となれば納得です。

スポンサーリンク

ヴァイオリニスト寺下真理子は結婚してる?

ヴァイオリニストの画像

寺下真理子さんは端正なルックスですので結婚してるのか気になって調べてみました。

すると、結婚しているという情報はありませんでした。

海外での演奏など、忙しく飛び回られているようなので結婚はまだのようです。

日本の未婚率が多い職業ランキングで音楽家は第2位に入っていました。

その理由として、練習量がハンパないことや出会いが無いといったことがあげられていました。

世界で活躍する女性指揮者の西本智実さんも結婚はされていないようです。

やはり寺下真理子さんも世界で活躍するヴァイオリニストですので、相当多忙なのでしょう。

しかし現代では、晩婚化の傾向にあり女性の社会進出も進んでいるので結婚していないのがおかしい訳ではないですよね。

世界で活躍されており、自立した女性という感じでとてもかっこいいです。

スポンサーリンク

まとめ

寺下真理子さんのお父様の確かな情報は見つかりませんでしたが、共通点が多いことなどから寺下病院の元理事長で現在、三木町寺下整形外科の理事長をされている可能性が高いと思われます。

また、寺下真理子さんは結婚されておらず音楽に専念されていることが分かりました。

今後もテレビなどで拝見できるのを楽しみに活躍を期待したいと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました!

スポンサーリンク