『私たちはどうかしている』通称『わたどう』が大人気のドラマとして注目されています。

そんな中、浜辺美波(花岡七桜)の幼少期を演じる子役の宮崎歩夢さんがアイプチをしていたことで話題になっています。

そこで今回は、『私たちはどうかしている(わたどう)』の子役のアイプチ画像をご紹介するとともにアイプチをしている理由やアイプチ無し画像もまとめました。

スポンサーリンク

 

【画像】浜辺美波の幼少期を演じる子役・宮崎歩夢がアイプチ【わたどう】

私たちはどうかしている(わたどう)のドラマ『私たちはどうかしている(わたどう)』の中で花岡七桜(浜辺美波)の子供時代を演じる子役は宮崎歩夢さんという方です。

宮崎歩夢さんがアイプチをされていた画像はこちらです。

子役2

左目のまぶたに光るものがあります。

子役1

少し拡大して見てみましょう。

子役

子役

左目まぶたにアイプチをされていますね。

子役がアイプチをしている姿はあまり目にする機会は無いように感じますが何かあったのでしょうか。

スポンサーリンク

 

【アイプチ無し画像】子役・宮崎歩夢がアイプチをしている理由は?

ドラマ『私たちはどうかしている(わたどう)』で花岡七桜(浜辺美波)の子供時代を演じる子役の宮崎歩夢さんはアイプチをされていることが分かりました。

一方でアイプチ無しだとどんな目元をされているのでしょう。

画像はこちらです。

子役4

左右で二重まぶたの幅が違っていますね。

もともと左目のまぶたは奥二重のようなのでアイプチをされていたようです。

一方で、所属事務所のHPの写真では左右対照のまぶたをされています。

宮崎

おそらく日によってまぶたの調子が不安定なのでしょう。

大人でもむくんだりすると二重の調子がおかしい時などありますよね。

浜辺美波さん演じる花岡七桜の幼少期を演じる子役の宮崎歩夢さんはアイプチ無しでも十分かわいいことも判明しました。

今後の活躍にも大注目ですね!