2020年9月29日放送の『マツコの知らない世界』に謎の美脚女性・八木恵利子さんが出演されます。

どんな仕事をされていて年齢はいくつなのかどんな人物なのかミステリアスですよね。

そこで今回は八木恵利子さんの職業や年齢・経歴プロフィールについてまとめました。

スポンサーリンク

 

八木恵利子の年齢プロフィール!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

可愛い組み合わせ❤️❤️

Eriko Yagi(@yagieriko)がシェアした投稿 –

八木さんは20代のようなスタイルを保ちながら年齢はなんと、64歳(2020年現在)なんです。

ではプロフィールを簡単にご紹介させていただきます。

  • 名前: 八木恵利子(やぎ えりこ)
  • 生年月日: 1956年 8月 14日
  • 出身大学: 東京学芸大学 D類理科
  • 居住地: 東京都千代田区

八木恵利子の職業(仕事)について

まず、八木さんの職業は

  • 運送会社の経理
  • 自費製作でフリーペーパー発行
  • インスタグラマー
  • 洋服のバイヤー

幅広く活躍されています。

また、経理を務める運送会社は八木さんの夫が社長をされている会社なんです。

八木恵利子の経歴

八木さんの経歴についてまとめました。

八木恵利子の若い頃

若い頃

八木さんは20代の頃、子育てや家事に追われ今の生活とはかけ離れた生活を送られていました。

黒など地味な洋服を着ることも多かったそうです。

30代半ばに子育ても落ち着た頃、ファッション雑誌を通してオシャレに目覚めたそうです。

今ではハイヒールの数は500足以上、洋服は1300着以上持っており、ファッションにかけた金額は1億円以上

旦那さんは会社の社長ですが、八木さんは自分でお金を稼げるようになってからファッションにお金をかけるようになったそうです。

八木恵利子のフリーペーパー

フリーペーパー

次第に高級ブランドも身にまとうようになり、53歳の時からコーディネートを毎日撮影し、1ヶ月分を毎月小冊子にして自費出版しておられます。

ファッションイベントなどで配り歩き、58歳の時にインスタグラムをスタート。

今では、1万3,000人以上のフォロワーがいる有名インスタグラマーに。

八木恵利子の現在

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@manoloblahnikhq 最期の写真はCEOのクリスティーナ

Eriko Yagi(@yagieriko)がシェアした投稿 –

八木さんは個性的でセンスの良さから、世界のファッション関係者からも注目を集めています。

国内外のブランドのパーティーにも引っ張りだこなんだそう!

アメリカ版「VOGUE」や「THE NEY YORK」でも紹介されるほど人気があります。

スポンサーリンク

 

八木恵利子の年収や資金源は?

八木さんの年収や資金源って気になりますよね。

夫が社長ということもあり、夫が稼いだお金を使っているのかなと思ってしまいますが実は違うんです。

資金源は、若い頃に投資をしていた時のお金や自分で仕事をして稼いだお金を使っているそうです。

何をするにも、自分が働いたお金で楽しむ!

この言葉がモットーのようで、自分のことは自分でやるという芯のある考えを持った方なんです。

また、現在は海外ブランドとの直接交渉で仕入れるバイヤーやメディア出演などマルチに活躍されています。

年収について仮説ですが、1,000万〜2,000万円以上あるかもしれません。