こんにちは!

今回は、ヤクルト400が花粉症に効果があるということについて気になったので調べてみました。

花粉症って毎年の悩みの種ですよね。

どうにかならないものかと思っていたらヤクルト400が効果的だという情報がありましたので、花粉症にお悩みの方はぜひ参考にされてみてください^^

 

 

ヤクルト400とは?

株式会社ヤクルトが販売する乳製品乳酸菌飲料の商品名のことです。

「ヤクルト」に比べて乳酸菌シロタ株の数が多いのが特徴で一本あたりおよそ400億個の乳酸菌シロタ株が入っています。

400億個って想像つかないですがすごい数ですよね。

ヤクルト400という名前はシロタ株の400億個からきているようですね。

乳酸菌シロタ株とは胃液や胆汁に負けることなく生きたまま腸内に到達し良い菌を増やし悪い菌を減らしてくれます。

腸内環境を改善してお腹の調子を整えてくれる役割があります。

これだけ聞いても体にものすごく良さそうですよね。

ちなみに「ヤクルト400LT」はヤクルト400に比べて甘さが控えめとなっておりカロリー30%カットされています。

カロリー30%カットされても効果は同じなのでダイエットされている方などには良いですね。

 

ヤクルト400は花粉症に効果的?

毎年花粉症に悩まされていませんか?

そんな方は花粉症の時期が来ると憂鬱ですよね。

ヤクルト400は花粉症の症状を軽減する効果があらと言われています。

なぜ、ヤクルト400は花粉症に効果があるのでしょうか?

その鍵は乳酸菌シロタ株にあるようです。

花粉症とは?

花粉症の原因であるスギ花粉などは人間にとって毒ではないものの体内で花粉を敵だと認識し、出来る限り体外に排出しようとしてくしゃみや鼻水、涙などの症状が出ます。

また、悪玉菌が多くなった腸内では、アレルギー性疾患を発症しやすくなる細胞が優位になります。

細胞のバランスが崩れることによって花粉症を発症します。

乳酸菌シロタ株による花粉症の予防と軽減効果

乳酸菌シロタ株は、

・腸内環境を整え悪玉菌を減少させる効果があるため、アレルギー疾患をおこす細胞を抑制する

・善玉菌が増え細胞のバランスを整える

・アレルゲンを防ぐ抗体の生成を促す 

このような効果が期待できます。

腸内にはたくさんの免疫器官があるので、乳酸菌を増やすことで免疫力が高まるということですね。

またこのような効果を期待するには毎日乳酸菌を数億ほど摂取しなければなりません。

先ほど述べたようにヤクルト400には、生きて腸まで届く乳酸菌シロタ株が400億個入っています。

だから花粉症に効果的なんですね。

ツイッターでも

『今年は花粉症の症状が出ていない』

『花粉症が治ってはいないが、ヤクルト400を飲まない時に比べて確実に症状は抑えられている』

という声があがっています。

 

ヤクルト400のその他の効果は?

乳酸菌シロタ株が花粉症に効果的だとお話ししましたが、他にもたくさんの効果があるようです。

またシロタ株は、生きたまま腸に届くということがメインで言われていますが死んでしまったシロタ株にもたくさんの効果が期待できるようです。

・大腸ガンの予防効果

・インフルエンザ感染予防

・乳がん予防

・ノロウイルス感染性胃腸炎の症状が軽減

・血圧降下作用

などなどまだまだたくさんありますが、病気などの予防と軽減効果が期待できます。

腸内にはたくさんの免疫器官があるため、腸内環境を整えるということが健康への鍵と言えますね。

ヤクルト400は子供も飲めるの?

子供の画像

ヤクルト400は健康に良い効果をもたらすことが分かりましたが子供も飲めるのでしょうか。

ヤクルトのホームページによると、子供・幼児も飲めるそうです。

赤ちゃんに関しては離乳食が食べられるようになった時期を目安に、ぬるま湯で2倍ほどに薄めて少量から与えることをおすすめされています。

ただしミルクや母乳の代わりにはならないので摂取量には注意してくださいね。

また、ヤクルト400は小児急性下痢予防にも効果があります。

インドで1歳から5歳の小児3758名を対象にした実験では、シロタ株を飲んだグループは下痢発症率が14%軽減したそうです。

ヤクルト400はいつ飲めばいい?

シロタ株は生きたまま腸内に届く生命力の強い乳酸菌ですが胃酸などによって死んでしまうものもあります。

よりたくさんの乳酸菌を腸内にとどけるためには、食後がおすすめです。

食後は食べ物が腸に入り、胃酸が薄まります。

そのタイミングをねらうことでよりたくさんの乳酸菌を腸に届けることができます。

また、継続して飲むことをおすすめします。

シロタ株を摂取しても効果の即効性はありません。

シロタ株はずっと腸内に定着してくれるわけではないので毎日継続して飲むようにしましょう。

最後に

ヤクルトは薬ではないので病気が治るという効果は期待できませんが、予防や軽減に効果があります。

また、薬ではないので副作用が無いというメリットもあります。

(人によってお腹が緩くなるなどの作用があるかもしれませんが

そのため、1度にたくさん飲んでも効果が倍になるわけではないので毎日1本ずつ続けることが大切でしょう。

最後までお読み頂きありがとうございました!