2020年10月20日放送の『ボンビーガール』に横浜流星さんが出演されます。

番組内で横浜流星さんが自宅マンションは8帖のワンルームで家賃は9万円という驚きの発言をされています。

横浜流星さんの自宅マンションの場所はどこでどんな家に住まれているのでしょうか。

スポンサーリンク

 

横浜流星の自宅マンション(家)の場所はどこ?

横浜流星さん

今や映画やドラマに引っ張りだこの人気俳優である横浜流星さん。

横浜流星さんの自宅マンションの場所は一体どこなのでしょうか。

結論から申しますと、自宅住所や場所については残念ながら特定されていませんでした。

しかしながら、芸能人の多くは通勤に便利なようにテレビ局や事務所の近くに住む傾向があるようです。

横浜流星さんの事務所はスターダストプロモーションなので渋谷区恵比寿に住んでいる可能性も考えられます。

また、テレビ局はNHKを除いて全て港区にあります。

横浜流星さんは、事務所がある渋谷区かテレビ局のある港区に自宅マンションがある可能性が高いかもしれませんね。

スポンサーリンク

横浜流星の自宅マンション(家)の間取りやインテリア・家賃が意外!

横浜流星さんの自宅マンションに関する情報で現在判明していることについてご紹介していきます。

横浜流星の自宅マンションの間取りやインテリアについて

house-2567680_640

横浜流星さんは人気俳優だけあってたくさん稼がれているでしょうから豪華な家に住まれているだろうと思いきや、ワンルーム8帖のマンションなんだそうです。

そして、インテリアは黒を基調とした部屋で2人がけのローソファーしか置いていないのだとか。

とてもシンプルでシックなお部屋なんですね!

ちなみに横浜流星さんは料理が苦手だそうで、女性に料理を作ってもらうなら何でも嬉しいと語られていました。

横浜流星の自宅マンションの家賃は9万円!?

横浜流星

横浜流星さんはワンルーム8帖のマンションにお住みで家賃は9万円なんだそうです。

お高いマンションに住んでそうですが意外と倹約家なんですね!

売れている芸能人の中で家賃が一桁というのはなかなか珍しいのではないでしょうか。

横浜流星さんは庶民的な金銭感覚で気取らない親しみやすさがある方なんですね。

一方でセキュリティは大丈夫なのか心配になってしまいます。

家賃が9万円なので、万全なセキュリティ体制というよりはオートロックのみというタイプなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

横浜流星はインドア派!?自宅マンション(家)での過ごし方

横浜流星さんのプライベートは意外にもインドア派のようです。

休みの日の過ごし方を聞かれると、

横浜さん

「家で無になりたい。何も考えずに無になりたい」

と答えられていました。

お仕事が多忙すぎて家でゆっくり過ごす時間もあまり無さそうですね。

また、自宅では『無』になることもあるようで、

「壁を一点集中して見ていると、気づいたら夕方になっていたこともあります。座禅と同じ感覚」

と、驚きの過ごし方も暴露。

『無』になることが横浜流星さんなりのリラックス方法なのかもしれません。