美容家の佐伯チズさんがALSという病気を患っていることが判明しました。

病気はいつからで現在はどのような生活を送っておられるのでしょうか。

病状についても調査しました。

また佐伯チズさんといえば、白髪のグレイヘアがとても素敵ですがいつから白髪で原因は何だったのでしょうか。

 

【こちらの記事も読まれています】

佐伯チズに子供はいる?若い頃の裏切りが壮絶!夫や家族の情報も調査

佐伯チズの病気ALSはいつから?佐伯チズの画像2

ALSという病気を患ったのは、2019年の8月ごろだそうです。

佐伯チズさんのコメントによると、

「半年ほど前から右脚に違和感を感じ、昨年末には思うように動かすことができなくなりました。いくつかの病院で精密検査を受けました結果、『筋萎縮性側索硬化症(ALS)』と診断されました」

と報告されています。

体の異変を感じたのが2019年の夏頃で、2019年末には病名が判明したようですね。

 

佐伯チズの病状は?

佐伯チズの画像4

佐伯チズさんによると、想像以上に病気の進行が早く進んでしまっているようです。

講演会なども実施が出来ない状況のようですが、五感や美容専門家としての知識は今までと変わらないのだとか。

ALSは、手足や喉などの筋肉が次第に痩せて力がなくなっていく病気なんだそう。

また筋肉だけでなく、筋肉をつかさどる神経も影響を受けるようです。

身体的には病状が早く進行しているようですが、知識や五感は今まで通り維持されているようなので本の出版など出来る範囲で活動をされるかもしれません。

佐伯チズの現在は?

佐伯チズさんは現在、車椅子での生活をされているそうです。

また、喉の筋肉の萎縮に伴い、今までのようにスラスラと喋ることが難しくなっているそうです。

そして手や指に関しても力が入らないようになってきているそうですので、人の助けを借りながら生活されているようです。

ですが、

「『ひとりでも多くの方をキレイにしてさしあげたい』という想いは、今の状況下にあっても変わりません、夢は薬。諦めは毒。この宿命を受けとめ、病と向き合いながら、私にできる活動を続けてまいります」

とコメントされており、美容に関する自らの仕事を続ける意思を表明されています。

病気を患われたことは非常に辛いことですが、こうして私たちに希望を与えてくださる佐伯チズさんは素晴らしい方だと改めて感じます。

 

佐伯チズの白髪はいつからで原因は?

 

佐伯チズの画像3

佐伯チズさんは夫がいらっしゃいましたが、がんを患い闘病生活1年半後に亡くなられました。

夫の死を受け止めきれず、精神状態が不安定となった佐伯チズさんは43才という若さで現在の白髪(グレイヘア)になられたそうです。

辛い経験が原因で現在の白髪になられたんですね。

白髪と言うとマイナスなイメージがありますが、佐伯チズさんの白髪はとても素敵ですよね。

これも美容家として邁進され多くの女性を綺麗にされてきた功績あってのことなのでしょう。

【こちらの記事も読まれています】

佐伯チズの画像4

佐伯チズに子供はいる?若い頃の裏切りが壮絶!夫や家族の情報も調査