瀬戸康史さんは様々なドラマに出演されていますよね。

以前は『ルパンの娘』にも出演されるようです。

そんな中、気になったのが瀬戸康史さんの体型です。

以前よりふっくらされたように見えたので調査してみました。

 

 

瀬戸康史が太ったと話題

 

ネットでは、太った!という驚きではなく、

「あれ、、?なんか、、太った?」

と少し戸惑うような声が多く聞かれました。

また、一瞬誰だか分からなかったという声も上がっていました。

特に顔が太ったように見受けられました。

瀬戸康史は太ったのか?画像比較

瀬戸康史は本当に太ったのか検証するために画像比較してみました。

1枚目の画像は、2018年1月海月姫の時の写真です。

海月姫では、役作りのために6キロ痩せたと言われていました。

確かにフェイスラインがシャープです。

身長は175㎝と高いですがこの時の体重は50キロなのだそうです。

海月姫の画像

2枚目の写真は、2018年10月のお鍋のCMの写真です。

この時は太っているとは感じませんが、海月姫の時に比べるとフェイスライン少し丸くなっているように感じます。

鍋の画像

3枚目の写真は2019年4月ドラマの「パーフェクトワールド」の時の写真です。

1枚目と2枚目の写真より顔が丸くなっていますね。

パーフェクトワールドの画像

このように3枚の写真を比べると1年ちょっとで顔が丸くなったことが分かります。


瀬戸康史が太ったのは役作りじゃ無い?

パーフェクトワールドで瀬戸康史が演じているのは、松坂桃李と山本美月の同級生役です。

山本美月が演じる川奈つぐみに密かに想いを寄せていますがなかなか告白できないでいます。

仕事はアプリ開発会社の社長という設定です。

ドラマの中の役や設定をみると太らなければならない役では無さそうですよね。

社長という設定なので、社長というイメージは太っていておじさんという感じですが、ドラマの中で瀬戸康史は若手社長なので太る必要はないと思われます。

瀬戸康史は太りやすい体質だった?

瀬戸康史は自身のツイッターでよく食べ物の写真をあげていました。

趣味はお菓子作りなんだそうです。

そして2014年に太りましたとツイートされていました。

まだ何も食べてないというツイートのあと、大丈夫ですか?という心配の返信があった後にこちらのツイートをされています。

 

お菓子を作りすぎたのでしょうか。

それともご飯を美味しく食べすぎたのかもしれませんね。

そして先ほどの画像比較をみると瀬戸康史は太ると顔にお肉がつきやすいようです。

まとめ

パーフェクトワールドに出ている瀬戸康史は以前より太ったと思われます。

また、太ったのは役作りではなく太りやすい体質ではないかということが分かりました。

しかし、海月姫の時のように6キロも絞ることができるのはさすが役者さんという感じです。

今後も活躍が楽しみです。

最後までお読み頂きありがとうございました!